占い師の卵さんに伝えたいこと~インスピレーションの大切さ~

| 占いと心理が学べるスクールセラス鑑定・セッションのコツ

皆さん、こんにちは。

占いと心理のスクール、セラスの講師であり、占いカウンセラー、スピリチュアルカウンセラー養成講師のミスカトニックです。

さて、今日のテーマは占いでの鑑定やセッションをする際に必要となるインスピレーションについてお伝えしたいと思います。

| 占いと心理が学べるスクールセラス



私たちが鑑定やセッションをする際、その武器となるのは占いだけではありません。

今までの人生経験や問題解決のためのノウハウも総動員して鑑定やセッションに臨んでいます。

しかし、そうした人生経験や問題解決のノウハウが逆の効果を生むこともあります。

というのは、そうした人生経験やノウハウも万能ではありませんから、どうしても限界が生じてくるからです。

それは、当然私も同じです。

私が鑑定やセッションに臨むとき、私の経験やノウハウを総動員しています。

しかし、それは私一人の経験やノウハウに過ぎませんから、それに頼っていると限界が生じるのは当たりまえの事なんです。

なので、経験やノウハウに頼る占いというのは、ダメではありませんが、その限界を常に意識する必要があるんですね。

そのため、経験やノウハウに頼りっきりになる占い師さんを見ていると、「あぁ、もったいない」と思ってしまうんですね。

というのは、占い師として必要となるインスピレーションが全く活用されていないからです。

そもそも、占い師を志したわけですから、そこには何かしらのきっかけがあったはずです。

そして、少々のきっかけで占い師を志す方は少数派です。

多くの占い師さんは、占い師を志す特別な何かを経験しています。

そして、その特別な何かをつかんで、あなたは占い師を目指すようになりました。

すでに、この時点でそれは特別な事なのです。

そのきっかけは人によって様々です。

何かしらの神秘体験があったのかもしれませんし、人生の中での傷つきがきっかけになった方もおられるでしょう。

その経験から占い師を目指すというのは、その段階で感性、つまりインスピレーションが働いています。

つまり、インスピレーションをすでにつかんでいるという事なんですね。

占い師として活動する場合、一生勉強の世界です。

だから、私は占い師の卵さんには、よくこういいます。

たくさん勉強して、たくさん人生経験を積んでください、と。

しかし、実際の鑑定やセッションでは、それを忘れてください、と。

良い意味で素の状態で、ゼロの状態で鑑定やセッションに臨んでくださいと。

そうする事で、経験則やノウハウに縛られない鑑定やセッションが可能になります。

そして、それらを忘れてオープンなマインドの状態になったとき、インスピレーションは降りてきます。

そして、そのインスピレーションと人生経験やノウハウ、そして占いの結果が合わさったとき、化学反応のようにクライエントにとって意味のあるメッセージやヒントが降りてくるでしょう。

もしかしたら、そのインスピレーションに鑑定やセッションをゆだねる事は、怖いかもしれまん。

しかし、それが出来るから、あなたは占い師なのです。

ぜひ、マインドをオープンにしてくださいね!

~・~・~・~・~・~・~・~

ミスカトニックの経歴についてはこちらをご覧ください

プロ占い師養成講座についてはこちらをご覧ください

タロット占い完全習得講座はこちらをご覧ください。



コメント

タイトルとURLをコピーしました