YOGEN

エジプト| 占いと心理が学べるスクールセラス占い師になる方法

神々しくて恐縮です。

幸せの青い占い師、条願です。

時| 占いと心理が学べるスクールセラス

予言と聞くと、「怪しい」とか、興味はあるけれど、あらかじめ決まった未来ってなんだか人生が決まっているのだな。と感じて避けてしまいますよね。
聞いてはみたいけれど、予言者とは、実は世界中に数人いるかいないか位です。

占いは、予言とは違い、「このように進めば、貴方の未来が変わりますよ」と、逆に良い方向へ導くお手伝いになります。

未来が変わる事。いわば、この先に予期せぬ事を回避する事が出来、幸せになれるお手伝いをする事になります。

過去は変えられませんが、過去も占いで見る事が出来ます。

ノストラダムスの大予言も、X年の話は外れましたよね。

その様に、世間におどろおどろしい予言がありましたが、占いは全く違います。

あくまでも、ご相談者様がどのように進めば幸せになれるか?
カウンセリングでどこまでご相談者様が心を開いていき、解放へ導かれるか?が主題となってきます。

占い師は、ご利用者様のお心が軽くなり、お悩みを一緒に解決していく事が占い師のあり方です。

一方予言者とは、もう決まった未来を予言するだけです。

回避する事は難しいとも言い切ってしまうでしょう。

予言者が100%悪いと言っている訳ではありませんが、信用しすぎると、外れたときに、何なんだろう・・・と思うでしょう。

ちなみにノストラダムスの大予言は

私の個人的な見解としては 、ノストラさんが適当なことを言ったことを 日本の作家である五島さんが 本物っぽく ご自身の書籍で紹介したことが 意外にもブームとなったことが ポイントであると考えています 。

ちなみに五島さんは後年 「僕のせいで お騒がせして ほんまに すんませんでした!」と謝罪の弁を述べられています。

そういったことも踏まえて 占いの観点からも、予言者と占い師は全く別ですので、皆さんもご安心して鑑定をしに来て下されば幸いです。

セラススクールの条願の講座では、占いの知識だけでなく、
クライアント様の心のケアも含めた、
実際の鑑定においての対処法等も、特に上級講座ではマジハンパなく伝授いたします。

もちろん個人鑑定でも
必ず、良い方向へ進むにはどうしたらよいか?
という視点を重視し、
ハンパなく鑑定いたします。

条願のプロフィールはこちら

幸せの青い占い師 条願

コメント

タイトルとURLをコピーしました