思考から行動に移していく

カラーセラピストの鑑定のために| 占いと心理が学べるスクールセラスカラーセラピー

| 占いと心理が学べるスクールセラス

こんばんは。

カラーセラピスト講座数秘術講座 講師の颯羽(そわ)です。

                                         

新しいことを始める時はとても勇気を振り絞ることが多いです。それが小さい一歩でも大きい一歩でも。

                                         

そのままの現状でいることは楽ではありますが、せっかく見つけた目標や目的があるなら

頑張って動いてみたいものです。

                               

そこで考えていくことを行動に移すまでを色で表現してみると

                                  

あなたは何か叶えたい目標がある時

「頭で色々と考えていませんか?」

そんな時はブルー系の色が強く出ているように感じます。まだ、頭の中で色々と思考を巡らせている時。

                                        

思考を巡らせている時って、あなた自身と対話しているような状態だと思います。

                                        

この「あなた自身」との対話の状態はブルー系の色で表されていたりします。

                                         

まだまだ具体的な「何か」という考えではなく、動くべきか、このままでいるべきか、というような

フワっとした状態かも知れません。

                                              

けれど、あなたの中でブルー系の色がパープルの色に変わった時

ブルー系のフワっとした悩みから、ではいつ動くのか?どのようにして動くのか?といった少し具体性が

出てくるように感じます。

                                      

悩みの中に少しずつ「動く」という選択肢が増えてきたのかも知れません。

                                         

ただ、まだ決まったわけではなく悩みの中にいる状態。動きたいのに動けない・・・

そんな状態も表しています。

                                 

その悩みの中にあっても、どんどん具体的に動きたい!という思いになっていった時。

                                        

はじめてレッド系の色があらわれてきます。

ここまでくれば、あなたが考えていたプランを行動に移すだけ、になります。

その時はもう迷ってはいけません。

                                              

あなたが思い描いた方向性に従って行動していくことが正解となります。

                        

レッド系は現実性のある色、具体的な感覚を表していることになります。

                                  

そのため、「頭で悩む」時期はもう終わってしまったことを表しています。

もし、あなたがレッド系の色のイメージがしっくりくるときは

思い描いていることをすぐに実行にうつしてしまいましょう。

あなたの心はあなたに「進んでいこう!」と教えてくれているサインなのですから。

あなたは今何色のイメージでしょうか?

思い描いたイメージの色の通りに動くとスムーズに物事が進むことが出来ますよ。

                           

颯羽(そわ)でした!

                                         

颯羽(そわ)の担当講座は

カラーセラピスト講座

数秘術講座

                                 

です!気になる方はぜひ、ご覧くださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました