自分の得意を見つける

願い | 占いと心理が学べるスクールセラス

こんばんは

カラーセラピスト講座、数秘術講座 講師の颯羽(そわ)です。

   

私のカラーセラピスト講座講座の勉強も終わりに近くなっている方もいらっしゃるので、今日は自分の「得意」を探す方法をお伝えしたいと思います。

           

占いなどで独立するには自分の「うり」を作るのが良いといわれています。

確かに、「何でもできます」というよりは「私はコレが得意です!」

とい言ってくれると専門家に見てもらえているように感じますね。

        

では改めて自分の売りとは?

と言われていますと困ってしまいますよね。

        

私も以前は少し変わっている占術である「色ことばカラーセラピスト」ということしか売りはありませんでした。

そして、そのセラピストさんは今は私一人だけでなく、多数の方がセラピストさんとなっており、「色ことばセラピスト」というだけでは売りにはならなくなりました。

 

そのため、占術以外で何が出来るのか?

何が得意なのか?が分からずモヤモヤしていました。

 

ただ、ある時占いの館で

「相性鑑定」

「彼の気持ちを見てほしい」

という鑑定を多く受けることがあり、それをすると

クライアント様が笑顔になりスッキリした!という声を頂く機会が多くありました。

 

それが自分の自信になり、より鑑定がスムーズに進むことが出来ました。

 

今では80%が相性鑑定を受けさせていただいている状況です。

 

自分の売りは自分だけで決めるのではなく

相談件数、相談を解決していくスムーズさで決めるのも

良いかもしれません。

 

自分の売り、見つけてくださいね!

 

颯羽(そわ)でした!

 

☆カラーセラピスト講座

☆数秘術講座

コメント

タイトルとURLをコピーしました