タロットカードの解説2:The magician

こんにちは。

占いと心理のスクール、セラスの講師であり、心理カウンセラー、占い師、スピリチュアル・カウンセラーのミスカトニックです。

さて、早速始めていきましょう!

(‘∇^d) ☆!!

さて、今日は連載記事の2回目。

タロットカードの2枚目、The magicianを解説していきます。

| 占いと心理が学べるスクールセラス

The magicianのカードは、「意図的・意識的な生命・精神的創造」を意味します。

…これだけだと、何が言いたいのか分かりませんよね(笑)

1つずつ解説していきましょう。

まず、登場人物であるmagicianは右手にワンド(杖)を持っています。

これは、天上のものと合一するという意思の現れです。

つまり、それによって自身の精神を解放し、思考なる存在と1つになろうとしているんですね。

そして、彼の頭上にはメビウスの輪があります。

これは精霊や生命が持つ無限性を表しています。

さらに机の上を見ると、四代元素を表すものが置いてあります。

これは、これからこの四代元素を用い新たなものを創造しようとしている現れです。

さらに足元を見ると、百合の花が咲いています。

これは失われてしまったイスラエルに対する主権を表すのと同時に、無垢や至福を表しています。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

省庁の解説はこの辺にいして、カードの意味です。

端的に言えば、ここから新しい何かを創造しようとする意志を表しています。

しかし、それは創造の始まりであり、まだ創造されているわけではありません。

そのため、このカードには…

「可能性」「創造の始まり」「意志による創造」「才能」

…を表しています。

まずは、この意味を使いこなせるようにしていきましょう。

ではでは~

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

~・~・~・~・~・~・~・~

ミスカトニックの講座は以下の通りです。


【プロ占い師養成講座】

【タロット占い完全習得講座】

【心理カウンセラー養成講座】

コメント

タイトルとURLをコピーしました