色のイメージ

カラーセラピスト| 占いと心理が学べるスクールセラスカラーセラピー

こんばんは。

カラーセラピスト講座数秘術講座 講師の颯羽(そわ)です。

| 占いと心理が学べるスクールセラス

カラーセラピー講座ではただ色を勉強するだけでなく、自分で色のイメージを膨らませるため、

様々な頭の体操?をしていただいています。

そのうちの一つに

色をイメージして言葉をつないでいく」というものがあります。

例えば、あなたは「赤」といえば、何が思い浮かびますか?そのあとにはどんな言葉が続きますか?
その次の言葉は?

というように連想ゲームのように色をイメージしてもらいます。

例えば。

赤→トマト→夏→あつい→かき氷→いちご→甘くておいしい・・・・

など。

赤のイメージだけでも

「かわいい」から「あつい、のようなパワーのあるもの」まで幅広く出てきましたね!

こんな風にイメージをしていくことで、あなたの「ある色」に対するイメージが膨らんでいくんですよ!

試しに、今目の前にある色で5分ほどイメージして書き出してみてくださいね!

そして、その書き出した言葉こそが、あなたがカラーセラピーでのセッションの時に役立つ

言葉となっていくのです。

色を自分に落とし込むトレーニングのお話でした!

楽しんでトレーニングしてみてくださいね!

颯羽(そわ)でした!

颯羽(そわ)の担当講座は

カラーセラピスト講座

数秘術講座

です!気になる方はぜひ、ご覧くださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました