色は言葉にならない心を映す鏡

こんばんは。

カラーセラピスト講座数秘術講座 講師の颯羽(そわ)です。

| 占いと心理が学べるスクールセラス

今日は「カラーセラピーって?」というお話をしたいと思います。

                                       

あなたはカラーセラピストから「気になる色を選んでください」と言われたら、どんな色を選びますか?

赤?

青?

ピンク?

オレンジ?

                                           

たくさんの色の中から選ぶってどんな意味があるの?と思いませんか?

                                         

あなたが選んだ色は「あなたの言葉にならない気持ち」を表す色なんです。

                                         

例えば、あなたが明るい気持ちの時、初デートの前、行きたかった遊園地やカフェに行ける!と言う時はパステルピンクやパステルイエローなどの「明るい色」を選びやすいと思います。

                                

反対に、失恋した・・とか仕事でミスして気持ちが落ちている・・なんて時には明るいキラキラしたパステルピンクやパステルイエローなんかは選ばないと思います。

                                          

なぜならば、あなたが選ぶ色は「あなたの心」を通訳してくれる色だからです。

                                      

あなたの気持ちに対応している色を選ばせるんです。

                                        

とっても不思議なんですが。あなたが選んだ色に対してカラーセラピストはまるで見た来たかのように

あなたの気持ちをぴったりと言い当てることが出来ますよ。

                             

そんな不思議な色の世界。

あなたものぞいてみませんか?

                  

羽(そわ)でした!

                         

颯羽(そわ)の担当講座は

カラーセラピスト講座

数秘術講座

です!気になる方はぜひ、ご覧くださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました