桜のピンクがおしえてくれること

| 占いと心理が学べるスクールセラスカラーセラピー

こんばんは。

カラーセラピスト講座、数秘術講座 講師の颯羽(そわ)です

| 占いと心理が学べるスクールセラス

あっという間に4月ですね!日がたつのは本当に早いものです。

                                          

そして、セラススクールも2021年からスタートし、1年が経ちました!

いつも、応援して下さっている皆様のおかげです。ありがとうございます。

                                           

春といえば、暖かくなり、色々な花々が咲く季節ですね。

菜の花の黄色、若葉の黄緑・・・など、花の色は鮮やかで見ているだけでも楽しくなってしまいます。

その中でも「桜」のピンク色は日本人にとっては特別に映るのではないでしょうか。

そのピンク色が教えてくれること。

                                   

それは「あなたはそのままで大丈夫」ということです。

よくバカボンのパパの口グセの色、なんて私たちは言っていますが笑

                                             

あなた自身はそのままで「価値があり素晴らしい人間である」とピンクは伝えてくれています。

                                           

そのため、できないことに目を向けるのではなく

今、できる事に目を向けてみませんか?と伝えてくれています。

あなたが今、(ほかの人よりも)苦も無くできる事は何ですか?

それをピンクは問いかけてくれています。

                               

一度、振り返ってみてくださいね。

                                  

颯羽(そわ)でした!

颯羽(そわ)の担当講座は

カラーセラピスト講座

数秘術講座

です!気になる方はぜひ、ご覧くださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました