カラーセラピスト講座初級3回目のお話

| 占いと心理が学べるスクールセラスカラーセラピー

こんばんは。

カラーセラピスト講座、数秘術講座 講師の颯羽(そわ)です

| 占いと心理が学べるスクールセラス

今日はカラーセラピスト講座3回目の内容のお話をします。

初級講座は基本的な「色の意味」を覚えていただくことを中心に考えています。

その中でも、初級3回目は言葉にしづらい、抽象的な意味を持つ色についてのお話をしていきます。

                                   

色にはイメージしやすい言葉が出る色と、精神的な部分、スピリチュアルな言葉の意味を多く持つ色があります。

                                       

例えば、「紫色」はなぜ、占い師や占いの館などのスピリチュアルな分野でテーマカラーとして選ばれているのか?

                                              

「マゼンタ、濃い目のピンク」は女性に好まれているのはなぜか?の疑問に対する答え

といったことも併せてお伝えしています。

                                        

そうすることで、少し遠く感じた色の意味が、少しは身近な物に感じられると思います。

                                              

他にも、抽象的な意味の言葉になりやすい色のお話では、

私自身が実際に鑑定で使っている言葉や、クライアント様からのお話から出てきた言葉など

も含めて、鑑定現場に立った時に、理解しやすい言葉でお伝えしています。

分からないことなどあれば、すぐに疑問を解消していっています。

                                               

気になる方はご連絡くださいね!

颯羽(そわ)でした!

                               

颯羽(そわ)の担当講座は

カラーセラピスト講座

数秘術講座

です!気になる方はぜひ、ご覧くださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました