プロ占い師として活躍するときに注意したいこと

| 占いと心理が学べるスクールセラス

皆さん、こんばんわ

ミスカトニックです。

さて、今週も始めていきましょう。

今回のテーマは、プロの占い師として個人で活動する方を対象にお話をいたしますね。

占いも勉強した、ブランディングもできた…。

さぁ、今からプロ占い師として活動したい!

…という場合に、1点注意して欲しいことがあります。

それは、集客ができないと、そもそも活動が成り立たない、という事です。

プロ占い師として活動する際に、集客は必須条件です。

その、プロ占い師として活動するノウハウや世の中にたくさん出回っています。

そうした情報を活用して集客をするというのは、1つの選択肢だと言えるでしょう。

しかし、そうした集客方法がすべて効果的かといえば、そうではありません。

というのは、個人で集客をする場合は、コンテンツの発信能力やSNSの活用方法を把握しておく必要があるからです。

占い師というのは、会社で言うなら技術職です。

そして、会社の場合は技術職と営業職は分かれていますよね。

つまり、専門領域が異なるので、技術職の人が営業をやってうまくいくとは限らない、という事です。

私は、SNS等を使った集客を否定するつもりはありません。

ただ、向き不向きがあるのも事実ですし、コンテンツの配信は競争という意味では激戦区です。

その中で、例えばインスタグラムを活用したり、Youtubeで動画を撮ったり…

というのは、大変ですよね。

ですので、もしも個人で占い師として活動することをお考えであれば、SNS等を「育てる」時間が必要になる、という事を意識してもらいたいんですね。

ここで大切なのは、どの集客チャネルを育てるか、という視点です。

インスタグラムを育てるのか、それともツイッターやYoutubeを育てるのか…

その領域を絞って集客をすることが大切になります。

最少は色々と手を出して感触を確かめるのも良いでしょう。

ただ、そうした試行錯誤の中で、どのチャネル、つまりSNSで集客をするのかという点を絞って活動なさってください。

そして、ある程度の時間がかかるという事も踏まえておいてください。

さて、次は占いの会社やココナラ等のプラットフォームで活動する際のコツについてお話ししますね。

ではでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました