タロットカードとカラーの関係

| 占いと心理が学べるスクールセラスカラーセラピー

こんばんは。

カラーセラピスト講座、数秘術講座 講師の颯羽(そわ)です

カラーセラピー| 占いと心理が学べるスクールセラス

最近、カラーセラピスト講座の受講生様もタロットを勉強されていることが多いので、教材の一つ

としてタロットカードを元にカラーセラピーを勉強する、ということをしています。

                                      

ということでタロットカードと色の関係についてお話します。

                                            

カードによって使われる色調は違うかもしれませんが、どんなタロットカードにも色が使われています。

                                           

中でも一般的なタロットカードの中でよく使われている色は「イエロー」と言われています。

このイエローは殆どすべてのカードに使われている色だそうです。

「ワンドの4」や「女帝」、「愚者」などは背景として使われています。

その意味は「幸福感」を表しています。

                                             

これらのカードは無邪気に楽しんでいる感じであったり、「今この時」の幸福感を享受しているようです。

                                                

このようにタロットのカードの意味を補足するように「色」が使われています。

                                                  

リーディングの際に、色が気になった・・と思ったら、その色が何を伝えようとしているのか?を

感じてみる、言語化してみてください。

タロットカードそのものの意味プラスアルファとして「色からの意味」をみてみるのも

面白いかもしれませんね。

そうすることでタロットカードが伝えてくれていることがより、分かりやすくなるかもしれません。

                                                 

颯羽(そわ)でした!

                                   

颯羽(そわ)の担当講座は

カラーセラピスト講座

数秘術講座

です!気になる方はぜひ、ご覧くださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました