カードが読めない?ここを間違えていませんか?

| 占いと心理が学べるスクールセラス未分類

皆さん、こんばんわ。

ミスカトニックです。

| 占いと心理が学べるスクールセラス

さて、タロットカードを習っている方からよく聞くのが…

「カードがうまく読めない」

というものです。

多くの方は、カードの意味はちゃんと理解できています。

ある、1枚のカードを取り出して「この意味は?」と聞くと、ちゃんと答えられるんですね。

でも、いざ占いをすると、あるいはスプレットにすると、読めない…

という方は珍しくありません。

その原因の1つとして考えられるのは…

「質問内容が漠然としている」

というものです。

例えば、クライエントが来て…

「付き合っている彼との関係がうまくいっていなくて…それで占ってもらいたいんですけど」

…と言ったとしますよね。

ここで大切になるのは、「何を占うのか?」なんですね。

彼の今の気持ちを占うのか?

彼と関係をよくする方法を占うのか?

彼との今後の未来を占うのか?

それによって、占いの結果は全く変わってきます。

また、何を占うかによって、カードの解釈も全く変わってきます。

大切なのは、「具体的にカードに聞く」ということです。

昼食的で漠然としたものを占うと、カードも答えようがなくなってしまいます。

そのために、占いをするときは「何を占うのか?」という事を、具体的に決めてから占ってください。

そうすると、カードからちゃんとしたメッセージが返ってきます。

ではでは~!

~・~・~・~・~・~・~・~

ミスカトニックのプロフィールはこちら

【ミスカトニック プロフィール】

ミスカトニックの講座は以下の通りです。


【プロ占い師養成講座】

【タロット占い完全習得講座】

コメント

タイトルとURLをコピーしました