駒居義基 先生

専門心理療法

認知行動療法、来談者中心療法、交流分析、NLP、ヒプノセラピー

| 占いと心理が学べるスクールセラス

私の心理カウンセリングのセッションでは、様々な心理療法を用いて、現在の心の問題にアプローチをしつつ、本来の「あなたらしさ」を取り戻すお手伝いをしています。

現在、心の問題は大きくクローズアップされており、行政機関も心の問題が広がっていく事に対して強い危機感を持っています。

例えば、厚労省のデータでは、精神疾患でクリニックを受診している患者数は約207万人、うち鬱病等の患者数は約127万人にも上ります。

また、精神疾患での休職者も社会問題として認識されており、国を挙げて対策を講じていますが、高止まりの状況は変わりません。

そうした中で、私は20年間の臨床経験と10,000件の実績をベースに、心の問題を抱えている方に対して心理カウンセラーとしてサポートを行っています。

心の問題の苦しさは、なかなか周囲に理解されないという問題があります。

そのため、心の問題を抱えている方は、一人でその苦しみを背負っています。

しかし、あなたは決して孤独ではありません。

心が苦しい時ほど、一人で抱え込まないで、ぜひお話しをお聞かせください。

きっと、光は見えてきます。

その時まで、心のケアをいたしましょう。

【経歴】

・2000年

キャリアカウンセラーとして心理カウンセリングの活動を開始

・2001年

認定カウンセラーとしての資格取得

・2002年

心理カウンセラーとして独立。企業やクリニック、介護施設でのメンタルヘルス講習を行いつつ、心理カウンセラーとして臨床に携わる

・2007年

NLPプラクティショナー、マスタープラクティショナー資格取得

・2010年

以下のヒプノセラピーの資格取得

国際催眠連盟(IHF)認定
退行インナーチャイルド療法専門
全米催眠士協会(NGH)認定
全米催眠療法協会(ABH)認定
国際セラピートレーニング協会(ITTO)認定

・2019年

カウンセリングオフィスを芦屋に移動

タイトルとURLをコピーしました