そもそも、なぜスプレットを使うの?

| プロレベルの占いが学べるスクールセラス未分類

| プロレベルの占いが学べるスクールセラス

皆さん、こんばんわ

ミスカトニックです。

さて、今週はタロットカードのスプレットについて解説したいと思います。

タロットカードを使うとき、当たり前のようにスプレットを私たちは使いますよね。

しかし、そもそもなぜスプレットを使うのか、あるいは使わなければならないのでしょうか?

実は、この「スプレットを使う意味」という事を知っておくことは非常に大切なんですね。

スプレットを使うのは、もちろんタロットカードが読みやすくなる、という意味もあります。

しかし、それ以上に大切な点が2つあります。

まず、クライエントの問題の把握です。

そもそも、問題を正確に把握していないと、解決策も適切に示すことはできません。

ですので、スプレットというのは、問題を正確に把握するために使用されるのだ、という事を意識する必要があります。

つまり、スプレットを通して、この問題や悩みの原因は何だろう、現状に対して、何が障害になっているのだろう、という事を意識して読む、という事です。

私たち占い師はクライエントの問題や悩みの解決に向けて活動をしています。

ということは、その問題の解決や悩みに対して、適切な回答をお渡しする役割があるんですね。

そのためには、まずは問題の把握や理解が重要です。

まず、リーディングする際は、その点をしっかりと押さえておいてください。

そしてもう1つの意味は、スプレットを通して問題や悩みの原因、そして未来が1つのストーリーになって理解できるという事です。

実は、ストーリー立ててスプレットを読むことができないという方は結構おられるんですね。

ストーリーとして読むことによって、クライエントの理解はより深まります。

タロットカードの意味を断片的に伝えるのか、あるいはストーリーとして状況をお伝えするのか。

どっちが分かりやすいかは一目瞭然ですよね。

そうやって、クライエントと状況がどうなっているのか、という事を共有することができます。

そして、クライエントと状況を共有することで、クライエントの納得感が生まれ、それが私たち占い師に対する信頼感へと繋がっていきます。

いったん整理しましょう。

スプレットは問題の把握や理解という意識を持つことが重要です。

そして、クライエントと状況を共有して、クライエントに状況を納得していただき、その上で先ほどお伝えした問題の理解を通して解決策を導く。

この2点をしっかりと押さえておいてくださいね。

ではでは~

~・~・~・~・~・~・~・~

ミスカトニックのプロフィールはこちら

【ミスカトニック プロフィール】

ミスカトニックの講座は以下の通りです。


【プロ占い師養成講座】

【タロット占い完全習得講座】

コメント

タイトルとURLをコピーしました