タロット占いで「外さない」コツ

| プロレベルの占いが学べるスクールセラス未分類

| プロレベルの占いが学べるスクールセラス

皆さん、こんばんわ。

ミスカトニックです。

さて、今日はタロットカード…というよりも、タロットカードに限った話ではないのですが、占いで「外さない」コツについてお伝えいたします。

私は仕事柄、多くの方のオーディションに携わっています。

そして、どうしても「当たり」「ハズレ」は生じます。

「占いは『当たり・ハズレ』ではない」というご意見もありますが、そもそも占いなのですから、ハズレてしまうと、信頼関係が簡単に崩壊します。

そして、信頼関係に成り立たない鑑定やセッションは、その段階で不成功となります。

では、どのようにしたら「ハズレ」にならないようになるのでしょうか?

それは、クライエントが「何を相談しているか?」という事をしっかりと押さえる事です。

意外とここを落としてしまう方が多いんですね。

そして、相談内容が何かによって、カードの解釈も当然変わってきます。

例えば、「連絡が取れなくなった元カレの今の気持ちと今後を見てもらいたい」という相談内容の場合、ほとんどのケースでは復縁という事になるでしょうし、元カレの気持ちも当然「恋愛」という文脈での気持ちという事になります。

こうした点をしっかりと押さえるだけでも、鑑定のハズレを大幅に防ぐことができるようになります。

ぜひ、意識してくださいね。

ではでは!

~・~・~・~・~・~・~・~

ミスカトニックのプロフィールはこちら

【ミスカトニック プロフィール】

ミスカトニックの講座は以下の通りです。


【プロ占い師養成講座】

【タロット占い完全習得講座】未分類

コメント

タイトルとURLをコピーしました