潜在意識がタロット占いにどのように影響するか?

| プロレベルの占いが学べるスクールセラス未分類

| プロレベルの占いが学べるスクールセラス

みなさん、こんばんわ

ミスカトニックです。

さて、今日はタロット占いでクライエントに満足感を与える方法についてお伝えしたいと思います。

クライエントの多くは、当然ですが悩みを抱えていて、そしてその悩みの解決のために鑑定に入ります。

クライエントが願っているのは、悩みの解決、つまり願望の成就です。

そのクライエントに私たちが提供できる価値というのは、クライエントの悩みの解決と願望の成就のためのアドバイス、という事になりますよね。

人気のある占い師というのは、必ずしも「当たるから」という理由ではありません。

確かに、占いの結果が当たることはすごく大切です。

しかし、悩みの解決と願望の成就について、前向きな鑑定結果がないと、クライエントは次の占い師を探す…という行動をとります。

そのため、占い師としての姿勢は「問題解決志向」「願望解決志向」というものが求められます。

これは、鑑定の最終的な着地点がポジティブなものであり、クライエントが希望を持てる、という事を意味しています。

そして、もう1つの意味は、私たちの潜在意識がタロット占いに与える影響です。

私たちは、私たち自身のマインド、つまり潜在意識を通じてメッセージを受け取り、そのメッセージをタロットカードは受信器として明確化していきます。

となると、私たちの潜在意識の状態によってタロットカードの結果にも影響が出る、ということを意味しています。

相談内容を聞いて、「多分、この願望は成就しないな…」と思ってしまう方は珍しくありません。

実際、私も相談内容を聞いて、「いやぁ、それは難しいでしょう…!」と思う事もあります。

ただ、その状態で占いをすると、ほぼ間違いなくネガティブな結果しか出てきません。

それほどに、タロット占いは私たちの潜在意識の状態に影響されるのです。

ならば、どのようにすればよいのでしょうか?

それは、「このクライエントには問題を解決し願望を成就させるチカラを持っている」という信頼の元に占いをする、というものです。

私の場合は、クライエントが1つの願望に執着するのを避けたいので、「このクライエントは問題を解決しシアワセになるチカラを持っている」という信頼を持つようにしています。

そうすることで、占いの結果、そして占い師として発するメッセージはかなり変わってきます。

その結果、クライエントが一歩前へ進むためのきっかけを、私たちは提供する事ができるのです。

ぜひ、試してみてくださいね。

ではでは~

コメント

タイトルとURLをコピーしました